日々綴る、庭ブログ

砂利だらけだった小さな庭を地道に作っています。

初めてのイングリッシュローズ

昨日は寒かったですね、いや今日も寒いけど。
私の車の外気温度計では7、8度でした。
皆さんのお住まいの地域はいかがでしょうか?

f:id:m-garden-life:20150618112622j:plain

さてさて、今日は先日言っていたイングリッシュローズを引き取りに行ってきました。私のセカンドローズは、クロッカス・ローズです。 
(ちなみにファーストは、一重咲き白モッコウバラ


楽天にもあり。ネットでも人気なようですね。

花色花形ともにすごく、すごく私の好みのド・ストライィィックッッ!!
こんなかわいい花が自分で咲かせられるのか未知数だけど、ウキウキします。

初心者なので、とにかく強健であることも大事だったのですが、クロッカス・ローズはその辺も大丈夫。

あまりにも寒いので、玄関で植え付けました。(土だらけになったけど)
テラコッタ鉢と迷いつつ、育成用ということで、
スリットのたくさん入ったバラ用の深鉢にしました。
支柱が太すぎるけど、これしかなかったのでノコギリで切って使用。

置き場所は、刺がたくさんあるので、子ども達にブッ刺さらないよう、庭ではなく、無駄に広いバルコニーにポツンと置きました。ゆくゆくは地植えする予定。

イングリッシュローズは、どれもこれもステキなのばっかりだけど、白、アプリコット、オレンジ、イエロー系が好きだなぁ。

  

↑この辺最高です。


  
今図書館で借りている本。
オールドローズイングリッシュローズに惹かれる私には最高の本。
多分、本屋さんで買うと思う。


 
持っているルドゥーテの画集。
数年前に美術館に見に行って買ったもの。
影響されて、一時期ボタニカル・アートを描いていました。
自分のバラが咲いたら、また描きたいー。

クロッカス・ローズ、大事に育てていきたいです。

にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村