読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々綴る、庭ブログ

砂利だらけだった小さな庭を地道に作っています。

寒いんだけど

バラ 映画

 

寒い。寒くないはずなのに寒い。普段は昼を過ぎたら職場でも暑くなるのに、今日はずっと寒かった。帰宅しても寒い。車の温度計は14度だったのに随分と寒い。熱ある?と思ったけど36.5度。足先は冷え切っているし頭も痛いし、風邪の引き始め?今年はまだ発熱していないのに。だけど金曜日の夕方なので金麦を片手にブログ書いてます。(おい!)

 

ところで私はものの考え方が極端なところがあって、何か嫌なことが起こったら最悪中の最悪を頭の中でシミュレートして自分を守ろうとします(頭の中が勝手に)。例えば夫婦喧嘩をしたら離婚を考え、離婚後の生活まで想像する。(さすがに子ども2人いるし住宅ローンもあるので、もう近年ではそんなことは思わなくなったけど、11年間の結婚生活で何回くらい思ったことか)

そういう最悪中の最悪を昨日の夕方からシミュレートせざるを得なくなってしまい(色恋どうこうではない)、昨日の夕方から今日はかなりキツく、朝3時過ぎに目が覚めてそれから眠れなくなり(と言っても5時間は寝てる)、苦痛の1日だった。

家人曰く「そこまで思い詰めることじゃないでしょーに」ということなんだけど、それが出来れば苦労しないわ。はぁ。やはり私は下手なんだよ。忍耐もないんだ。練習しなくては。今は、そんな日もあるか、くらいに思えていますけど。・・・別に少しも酔っていませんけど、ウダウダと失礼いたしました。

 

じゃ、庭のこと。

f:id:m-garden-life:20170324160806j:plain

伸びてきた斑入りチューリップを見ていると、何かにとても似ている!さーて、なんでしょうか?

 

 

 

 

 

 

答え)ホスタに決まってんでしょー。(私よ、失礼な奴だな)

 

 

f:id:m-garden-life:20170324160923j:plain

群舞(R)の現在。量的に一番の芽吹きっぷり。右の枯れ木(に見えるけど生きてる)は、スモークツリー’グレース’。

 

【おまけ】

f:id:m-garden-life:20170324161043j:plain

家の周りに生えている土筆。雨後でたくさん生えてきています。明日子どもと採ろう。皆様もどうぞ良い週末を。庭仕事で充実しますように。

 

そういえば、水曜日にホームセンターでバラの新苗が入荷されているのを見た。もうそんな時期なのか。早い気もするけど。グリーンローズもあってびっくりした。

 

 


映画『ヴェルサイユの宮廷庭師』 予告編

このDVDを借りようと思いつつ借りそびれている。早く観たいなー。

 

オダマキ・チョコレートソルジャー

植え付け

 

俺は開花株なんざ買わねーんだ。と散々言っておきながら、ズキューン!!とやられてしまったので、昨日連れ帰った子をメモがてらアップしておきます。このくらいズキューンってやってくれる子に会えば、私も買ってしまうんですよ。そうそう、そんな子には会えませんけど。

 

f:id:m-garden-life:20170323165203j:plain

西洋オダマキ・チョコレートソルジャー

ぎゃー、かわいすぎるぅ〜。パン屋の横の通好みな園芸店で買いました。園芸店の店員さんと話すことなんてそもそもないんですけど、ここの店員さんとは話すんですよね。

 

f:id:m-garden-life:20170323165146j:plain

植える場所なーい、とか言ってるくせに。うん、この辺は一年草も多いので、いいんです。どうせ春終われば抜くんだし。

 

子どもらを迎えに実家に行くついでに、my育苗の苗を幾つか持って行った。半分押し付けだけど。実家のさくらんぼの木が満開ですごくきれいだった。今年は花見に行こうかな。

 

雨後

 

いい天気だけど何だか寒い。庭に出ていたら足先が冷えた。雨後の庭はめきめきと植物たちが生長していた。

 

f:id:m-garden-life:20170322104340j:plain

友達がくれたホリホックもぐんぐんと葉っぱを大きくしている。虫に食われやすいらしいので、この子にもニームを噴霧している。

 

f:id:m-garden-life:20170322104508j:plain

 

f:id:m-garden-life:20170322104538j:plain

ムスカリアルメニアカムも咲いてきた。

 

f:id:m-garden-life:20170322104606j:plain

カーディナル・ド・リシュリューの芽吹き。

 

f:id:m-garden-life:20170322104807j:plain

 

f:id:m-garden-life:20170322104108j:plain

 

f:id:m-garden-life:20170322105333j:plain

ナツメグゼラニウムの花。花はすごく小さいけど、つぼみの量はたくさん。

 

f:id:m-garden-life:20170322105607j:plain

アネモネの花も小さいのが2つ。地植え組はついに消滅してしまったみたい。

 

f:id:m-garden-life:20170322110242j:plain

木々が芽吹き始めた。

 

気楽に生きろ

クレマチス 低木

 

落ち込むので、午前中ひとりで庭に出て芝生の上に服のまま寝転がっていた。もっと気楽に生きろ、と思う。

 

f:id:m-garden-life:20170320141133j:plain

大きな木のないうちの庭は、寝転がってもコデマリか西洋ニンジンボク・プルプレアくらいしか見上げられないけど、背中が芝生の上で喜んだ気がした。

 

f:id:m-garden-life:20170320141353j:plain

横を向いたら、テータテート。昨年、球根を数回掘り返してしまったので随分まばらな咲き方になってしまった。ごめんね。

 

f:id:m-garden-life:20170320141456j:plain

移植した忘れな草の開花。

 

f:id:m-garden-life:20170320141535j:plain

原種チューリップ・ポリクロマの2度目の春。小さい花。

 

f:id:m-garden-life:20170320141609j:plain

ニシキシダ・ピューターレースの芽吹き。地面からゾンビが出てくるみたい。美しいシルバーになるかな。ピューターとは「錫」(すず)ですね。

 

f:id:m-garden-life:20170320141012j:plain

思えば11月からずっと咲き続けているネメシアのネシア。これって宿根ネメシアなんだっけ?もう忘れてしまったけど、ずいぶんと色が濃くなった。

 

f:id:m-garden-life:20170320141934j:plain

ブロ友さんにもらった種、育苗期間5ヶ月のオダマキをついに定植。10株育てて5株あちこちに植えてみた。あと5株、もらってくれるあてもなく、自分の庭でどうにか植え場所を探そう。

 

f:id:m-garden-life:20170320142151j:plain

 

芝生に寝転がるのをやめてブランコに座ってじっとしていたら、鳥が庭に来た。名前はわからないけど、すずめ4羽分くらいの大きさの黒とオレンジと白がまだらな子。そのあと、すずめも2羽来た。なにやら地面をつついている。

私は嬉しくなって、思わず泣きそうになった。私の存在に気づいているのかいないのか分からないけど、私は都合よく「元気を出せと励ましに来てくれたのだ」と解釈する。しゃべらない動物相手だと都合のいいように解釈できる。それで嬉しくなるなら、それで十分じゃないか。

 

行きつけの園芸店ではオルレアやセリンセの開花苗が売られているし、すでに紫陽花の開花鉢も売られている。今日行った園芸店には私が種まきを失敗したかもしれないカンパニュラ・涼姫の立派な苗があった。いつか植えたいアカンサス・モリスの苗もあった。でもやはり何も買わなかった。今月買ったのはプリムラ・ブルガリスのみ。全然手が出ない。実際に植え場所がないのだから買っても仕方がないのだけど。

 

この連休は家族の体調がよくなくて、ほぼどこにも出かけられずだった。長期休暇に入ると途端に誰かが体調を崩す。幼稚園も春休みに突入だけど、私が仕事をしているため、いつも通り登園してもらう。春休みだからとどこかに連れて行ってあげられないのを何だか申し訳なく思うのは悪い癖なんだろうな。来週は元気になって出かけられたらいいと思う。

 

あ、注文していたクレマチスの本が届いた。今日はこれから、この本を見て過ごそう。

f:id:m-garden-life:20170320145920j:image

 

鉢植え三昧

ウィッチフォード

 

今年も私は失敗しました。何を? はい、チューリップです。寄せ植えの鉢に仕込んだチューリップが今年も不発だった。今年こそは!と意気込んだ2年目だったのだけど、一向に芽が出ないし、寄せ植えが汚らしくなったので、唯一きれいに咲いているムスカリを地植えにして、他のものを掘り返したら、チューリップの球根は皮だけになっていた。

去年はナメクジに食べられていた。今年はそうでは無かったっぽいけど、なぜ?もう鉢植えにはしません。ウィッチフォードの本では他のものとの寄せ植えに球根を仕込んでうまく咲いているのになぁ。レンブラント咲きのチューリップ…庭に2個くらいは植えたかも。

 

f:id:m-garden-life:20170318202841j:plain

そんな訳で35歳の誕生日に買ったウィッチフォードのウグイスポットには、大きくなったゼラニウムと、寄せ植えから救出したミセバヤだけ植えました。そういえば、ナツメグゼラニウムを鉢増ししていたら、ちいさーーーい花が咲いていた。1cmくらい?斑入りのゼラニウムにも蕾がついたけど、花色はまだ不明。

 

それから今日はブロ友さんにいただいて冷蔵庫にずっと入っていたムギの種を蒔いた。2ヶ月くらいで大きくなるらしいので楽しみ。

 

今日はゼラニウムをはじめ、鉢植えばかりしていた。植え場所が決まらずポットに根が回っていたボッグセージもやっと鉢に植えたし。と言っても大きな鉢ではないので、すぐにいっぱいになるかも。

 

f:id:m-garden-life:20170318203312j:plain

カレンデュラ・ブロンズビューティーは次々咲いています。自分が種から育てた花が次々咲くってやっぱり嬉しい。そもそも園芸店でこんなにきれいカレンデュラを見ないし。うちのこが一番可愛いと思う瞬間。

別に誰と競っているわけでもなく自己満足だけど、自分が満たされるなら、それで十分だと思う。花を咲かせるって、そういうことだよね、きっと。

 

 


God Only Knows - BBC Music

遺言は「骨粉にして庭に撒いて」ということ以外は何もない私に、「じゃあ(死んでも)庭の世話をしてよ」と毎度言われる。リンになって花を咲かせる手伝いはできるし、やれるものならやるけど、娘たちがしてくれるでしょうよ。今でも手伝ってくれてるんだし。ま、したくないならしなくてもいいし。

この歌が使われていた好きな映画をこの頃よく思い出す。